実験 自宅のピアノに、ホール響きを 完結編 



以前ヘッドホンやイヤホンと、アイパッドアプリのhibikuで、


残響のみを付加し、自宅をホールのような響きにできるか、実験して


かなり満足のいく結果になりましたが、


やはり弾きながらヘッドホンは、少々コードが邪魔だったり、


直接音よりも手前に、ヘッドホンのスピーカがあったり、オープンエアと言え、若干


生音が減衰していたりして、マイクダイレクトを混ぜてみたりしていました。



そこでふと、、、、あれっスピーカにつなげばいんじゃない?



そうすれば、耳はふさがず、生音は減衰せず、したがってマイクダイレクトゼロ、


すなわち直接音は生音のみで、残響だけスピーカにできると思い立ち。


早速試しました。





スピーカー購入 アンカー AnkerA3145011 ブルートゥースでもつなげるとの


うたい文句で飛びつくも、遅延が若干あるので、ステレオコードで、繋ぐと


いい感じ。


hibiku設定はこんな感じ




ただし若干生音に対して音量が小さすぎたので、


もう一つ追加、二股コードにして試して


みると おおおおおおーーーな感じにできましたので


動画で確認してみてください


貴婦人の乗馬出だし スピーカーオフ スピーカーオン


拍手 スピーカーオフ スピーカオン




構成とすると




音源が我が家のピアノの生音 


アイパッドのマイクで生音を拾い、hibikuアプリで残響を付加し、


アプリ側で直接音をミュートにし残響のみを譜面たての横にセットした


アンカー AnkerA3145011 2台に出力



その音をzoomq4nで撮っています


音量はいじっていませんので、生音に対して残響がどのくらい、


だされているかわかる動画になっていると思われます。



ヘッドホンの煩わしさはなく、動画では若干分かりにくいですが、


かなりホールの感じ出ていると思います。



これで弾くとペダルをもう少し減らすかなーとか、ゲネラルパウゼを効かすために


もうすこしテンポ落とすかなーといろいろ考えが変わり面白いです。



なによりいきなりホールの残響で、パニクル率は下がると思いますので、


ぜひ試してみてください。



本当はホールに住みたい、、、、無理です

























■千葉市 中央区 院内 1-2-5




■電話:043-222-5140



■電話:090-8462-3681




■JR東千葉駅徒歩6分 




■JR千葉駅より徒歩14分




お問い合わせ













Copyright 2014-  RICERCAピアノ教室   All rights reserved