90 奥深きピアノ椅子の世界



よく生徒さんからの質問で、ピアノの椅子はどんなものを、使えばよいですか?

なる質問をいただくので、今回はあまりスポットの当たらない、ピアノ椅子について。


スポットはあまり当たらないものの、意外と種類は豊富で、

かつニッチな需要の椅子なので、意外とお高いので

失敗したくないと、思われるのも当然です。


最初にピアノ椅子は主に4種類あり、またみるべきところは


重量 値段 静かさ 安定感です。



1 トムソン椅子 

2 ねじ式背もたれなし椅子 

3 ガス式背もたれなし椅子

4 油圧式背もたれなし椅子




なぜこんなにあるのかというと、当然使用目的が違うからです。

したがって用途に合ってない椅子を買うと後悔の嵐です。


結局自分も4種類全てトータルで、買ってしまいましたが

こうして記事が書けるので後悔はしてない、、、ぐすん

それでは椅子についての解説

1 トムソン椅子



ピアノ椅子というと真っ先にこれを、

思い浮かべる人が多いのでは、という椅子です。

発表会には非常に出てくるのに、ピアノのコンサートでは

ほとんど出てこない椅子です。

どうしてかは後述します。


メリット 高速調整可能

デメリット ロックし忘れると、指を挟む恐れありで危険。
       
       ギシギシと椅子の音がしやすい 
  
       段階的にしか高さ調整できない
  
       軽いものだと 弾いている時椅子自体の位置が動く可能性ある


      
2 ねじ式背もたれなし椅子


コンサートでよく見かけるタイプ

発表会やレッスン室ではほぼ絶対に出てこないタイプ

メリット チェーンを使った無段階調整が可能。
     
     そこまで椅子の音はしない

     【多少古くなると可動部とチェーンこすれ音が出てきます】

デメリット 微調整できる反面、大幅な高さ調整には、非常に時間がかかる
   
       一番低いとこからマックスまで上げるとなると、
  
       手がつかれるくらい回すことになります。

       軽いものだと 弾いている時椅子自体の位置が動く可能性ある


3 ガス式背もたれなし椅子


ここ最近流行りだした椅子です。

高さ調整の仕組みは、オフィスチェアのガス式と同じ仕組みです。

メリット 無段階調整可能  
    
     高速調整可能

     椅子自体の音は可動部に金属こすれが起きにくく静か

     足が二点の逆T字タイプは椅子の音は皆無
   
     ガス式の仕組み自体が、よく流通しているオフィスチェアと同じなので、

     比較的安価

デメリット 体重がある大人だと、高さを決めても、そこから座った瞬間沈む
    
       体重の軽い子供だと重さで下がらないので、本人で高さ調整できない

       演奏中体重のかけ方で、沈んだり戻ったりする可能性がある

       【めったにないですが】

       軽いものだと 弾いている時椅子自体の位置が動く可能性ある



4 油圧式背もたれなし椅子



コンクールやリサイタルで近年見かけるようになった椅子。

現在自分の中では最強の椅子ですね。


メリット 無段階調整

     高速調整可能

     ガス式のように止めたところから座る人の重さで、

     沈んだりしない。

     激重のものしかなく、演奏中動くことはない

     椅子自体の音も皆無 足も逆T字なので

     4本足のようにカタカタ音もないです

デメリット お値段が安い電子ピアノ買えるくらいします

       安価なものがあまりない

       体重の軽い子供だと重さで下がらないので、本人で高さ調整できない

       重いのでぶつかると、椅子は微動だにしないので、自分が痛い

       この椅子買って結構ピアノ椅子って

       足にぶつかってたんだなーと実感します。

       ぶつけるとめちゃくちゃ痛いです



以上4つの椅子を紹介しましたが、

それぞれメリットデメリットが、理解できたと思います。


メリットデメリットそれぞれが理解できると、

目的に合う椅子合わない椅子が見えてくると思います


弾く人がどんどん入れ替わる発表会で、

ねじ式の椅子を使えばとんでもない時間をロスするので、

使用を考える人はいないでしょうし、

自宅で自分しか弾かないのに、無段階微調整できない、

高速調整が売りの、ギシギシいう

トムソン椅子を使おうとも、思わないわけです。



ちなみに背もたれはトムソン椅子にしかないのですが、

弾くときに背もたれは全く必要ないのは、

皆さんご存じかと思いますので割愛しますが、

あえて背もたれの意味を問うなら、長時間練習した後、後ろに寄り掛かると、

トムソン椅子の背もたれ角が、当たって気持ちよかったりする程度です。


長時間練習あるあるです、結構気持ちいい。



最後にこれからピアノ椅子を購入予定の、生徒さんへのアドバイスとしては


家で自分一人で弾くのか、家族で複数ピアノ弾きがいるのか

小さいお子さんでしたら、危険の少ないもの等、考慮すると

買うべき椅子が、しぼられるのではないでしょうか。

是非参考にしてみてください。

     














■千葉市 中央区 院内 1-2-5




■電話:043-222-5140



■電話:090-8462-3681




■JR東千葉駅徒歩6分 




■JR千葉駅より徒歩14分




お問い合わせ













Copyright 2014-  RICERCAピアノ教室   All rights reserved